FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

援デリしてみましょうよ♪

2010.09.17

感情を加工するくせがついてしまうとどんどんさびしくなっていくので気をつけようの巻。

その最たる例が「死にたい」だと思う。

シリアスかつカジュアルに「死にたい」と口にする人は、でも、「死ぬのちょーたのしみーッ! 死にたくて死にたくてたまんない! どうやって死のうか迷っちゃうなー! あー早く死にたい!」という感じにはあんまりならない。

だいたいの場合「死にたい」は皮をはいでいくと「もっと楽しく生きたい」「もっと充実感をもって生きたい」になる。

「もっと楽しく生きたい」→ だけどそれは自分には無理ぽい → だったら「死にたい」、そういうことだと思うんだけど、これが感情の加工です。

出だしから「死にたい」だったら「死ぬのちょーたのしみーッ!」ってなるはずなんだよね。

そうならないってのは、欲望と直結してないってことで、それはつまり加工された感情ってことです。

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。