FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

援デリ黄金体験

2010.09.14

昨日、私は彼氏とおdate致しました(当方15歳)
場所はUSJ(ユ)です。
彼は強引に私の手を引っ張り、スパイダマンのアトラクションのところに
つれていきました。あぁ・・ 今日もなにかアメージングな予感が・・・するわ。
A「チッ、100プンマチカヨッ オマエガヨウイニジカンヲカケルカラダッ!! コノウスノロメッ!!」
私「ごっ、ごめんなさい あなた・・(ゆ、ゆるして!!アイムソーリー・・・)」
いつものように怒られる私。思わず涙ぐみそうになりまいた。
するとAはいきなり私を抱き寄せました(えっ・・何??)
A「タダマッテルダケジャタイクツダカラナ・・・」
Aは私の胸肉を揉みし抱き、ヨン様ばりの笑顔でささやきます。
私、私、もうおま、おまんマンが熟々で・・ とろけそうぉぉうっ!!
A「オマエ ココデウンコシロヤ」
・・・・え?

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。